アルバム

母のアルバム整理☆最後の親孝行

1月も半ばになりましたが、
皆さま、明けましておめでとうございます。

我が家が一番のパワースポットだと感じる住まいづくりを
不動産業とセミナー活動を通じてお伝えしている

佐賀の「キラキラ不動産」代表
住まいカウンセラー、整理収納アドバイザーの田中美智子です。

8日9日は佐賀も久しぶりの大雪となりました。

どこにも行けず、家でゆっくり過ごせる時間も有難いですが、

今年は2日より仕事始めで、物件案内が入り、
コロナ渦の中でも仕事のある幸せをしみじみ感じています。

 

お正月というと私の小さかった頃は、
父の兄弟や従兄弟など全部で20人位の泊まり客があり、

それはそれは母は大変なことだったと思います。

必然的に私も手伝わされますし、
外食するとか遊びに連れて行ってもらうなど皆無の我が家でした。

昭和の古き良き時代…

その後も大家族の本家に嫁いだ私は、
嫁として盆.正月(年末年始)の大変さは当たり前という感覚が身についていました。

それが・・

今では何もせず、のんびりお正月を過ごせるようになったのです。

ホント楽だなぁと思います。

そこで、

現在、母が入院しているので、その間に母のアルバム整理をすることにしました。

たくさんある重いアルバム、
歳を取るとなかなか見ないですよね!

 

沢山のアルバムが
小さな軽いアルバム一冊になります。

マイベストショットアルバムを作ります。

アルバムを見ながら、楽しそうで輝いている母を探していくのですが、
いろんな思い出が蘇り胸が熱くなります。

子どもの頃、朝から晩まで両親の働く姿を見て育ったなぁ・・

私が子育てで大変な時も母のおかげで救われたなぁ・・

もしかして、母の意識が戻らずに、
もうこのアルバムは見てもらえないかもしれないけれど、

最後の親孝行、感謝の思いを込めてアルバム整理をしました。

自分のアルバムも整理は出来ています。写真はこれだけです↓↓

アルバムの中は「輝いてる私」

自分の人生色々あったけど、
捨てたもんじゃないなぁって思えますよ!

だって輝いている時、幸せな時の私だけだもの♡

 

年齢と共にモノは確実に増えていきます。

もう必要でないモノがたくさんあるはずなんです。

モノにくっついている不安や未練や執着、そして過去の栄光・・

思い切って手放してみませんか?

モノの整理=心の整理なんです。

「もったいない」とため込んできたモノで窮屈に暮らされてませんか?

知らず知らずとストレスになっているかもしれません。

自分の部屋で心地良く幸せに過ごせるように、

思い立ったが吉日、

元気なうちに整理をやっておかれることをおすすめします。

 

この人生、いつどうなるかわかりませんよね。

悔いの残らないように、

限りある時間の中で、

目の前の人やことに愛を込めて

一日一日を大切に生きていきたいと思います。

2021年が皆様にとって実り多い明るい年になりますように、
そして幸せを心よりお祈りいたします♡

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

アルバム整理の話があります↓↓

人生を変えるトキメキ整理収納術~うれしの温泉商店街さま皆さま こんにちは♪ 我が家が一番のパワースポットだと感じる住まいづくりを 不動産業とセミナー活動を通じてお伝えしています。 ...